『My調律とは』

笛の演奏を楽しんでいた20代の頃、試し吹きして選んで買った笛がやっぱり鳴りにくい、そんな状況があって何人かの笛師さんの所へ行き、自分の吹き方の笛を作って貰えないか頼みに行ったが断られて、作ってある笛から合った物を選んでくれと、堂々巡りの状況でした。

これがきっかけで、奏者の吹き方に合わせた調律が出来たらどんなにいいだろうと思い、My調律の方法を考えました。

 

それぞれの吹き方、息の入れ方、圧力、唄口の形状、管のゆがみ、温度湿度、演奏環境等々、色々な要因が音の高さやピッチに影響を及ぼします。

職人が目の前で削り調律し吹いて貰い、また加工して吹いてもらう、このように各音階をお客様と一緒に作って行く事を和康では『My調律』と呼びます。

ただ音の高さだけではありません、どんな音色が欲しいか、レスポンスや操作性は、どんな音楽を演奏し、どんな環境奏者で行うのか、詳しくお聞きして目の前で加工し作り上げていきます。

洋楽調(ドレミ)篠笛だけではなく、古典調や能管や龍笛にも応用できます。

しっかりした音階の笛をお求めなら『My調律』と御用命ください。

(注記:ある程度、安定的に吹ける方が対象になります)