4月30日・5月1日『第三回和康の個展』伶楽舎所属 〆野護元先生による龍笛の入門講座を開催させて頂きます。

 

雅楽は大変歴史のある音楽で、しっかりした楽曲で成り立っています。

雅楽に使う色々な楽器の中でも代表的な龍笛を、しっかり基礎が出来て笛吹きを増やすことを目指して活動しています。

今回の龍笛入門講座では、龍笛の音色がしっかり出るよう、構え、吹き込み、指使いなど、楽しく丁重にお稽古しましょう。

どうぞお申込み、お待ち申し上げます。

 

お電話でのお申込み:080-2045-8150


龍笛のお教室

雅楽はとても歴史ある日本古来の音楽です。そこで使われる龍笛のお教室です

雅楽の音楽と共に学んでいただけます。

お稽古場所は固定していません、ご相談しながら行っております。

初めての方から丁重にご指導致しています、お問い合わせは和康までお願い致します。

 

雅楽団体『伶楽舎』所属:〆野護元(シメノモリユキ)

東京都内在住

幼少期より龍笛を始め、横笛演奏を芝祐靖氏に師事。

東京藝大音楽学部邦楽科雅楽専攻にて横笛、左舞、古代歌謡、琵琶、鼓類などを修め卒業

フジロックフェスティバル、NHK-Eテレ『ニッポンの芸能』、東儀秀樹コンサート、

英国大英博物館公演など国内外の公演、テレビ放送に出演。

安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会新人賞の各賞を受賞。